Midworks
  1. TOP
  2. お役立ちコラム
  3. エージェント紹介
  4. フリーランスエージェント
  5. フリーランスのミカタの気になる評判は?おすすめポイントや使い方を詳しく解説

フリーランスのミカタの気になる評判は?おすすめポイントや使い方を詳しく解説

フリーランスのミカタの気になる評判は?おすすめポイントや使い方を詳しく解説のイメージ フリーランスのミカタの気になる評判は?おすすめポイントや使い方を詳しく解説のイメージ

「フリーランスのミカタってどんなエージェントなの?」
「フリーランスのミカタを利用するメリットやデメリットって?」
「フリーランスのミカタをうまく活用できる人の特徴とは?」
このように、フリーランスとしてエージェントの利用を検討している人の中には、フリーランスのミカタについて詳しく知りたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

本記事では、フリーランスのミカタの評判について紹介しています。本記事を読むことで、フリーランスのミカタがどのようなエージェントなのか把握できるでしょう。

フリーランスのミカタの気になる評判について知りたい人は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

また以下の別記事では18社のフリーランスエージェントを細かく比較解説しています。
フリーランスのミカタ含め、複数のフリーランスエージェントを比較し、ご自身に合うエージェントを見つけてください。

>>フリーランスエージェントのおすすめ18選|エンジニア向けのサービスは?

フリーランスのミカタの基本情報について

フリーランスのミカタはITエンジニアやWEBクリエイター向けの案件や情報提供を行っているフリーランスエージェントです。豊富な非公開案件を保有しているため、案件数では業界でも最大級の規模となっています。

扱っている案件は中小企業だけでなく、個人では獲得できないような大手上場企業の高単価案件も多いです。また、専任のコンサルタントがフリーランス一人ひとりについて、キャリア相談から参画後までトータルサポートしてくれる点もポイントです。

サイト名 フリーランスのミカタ
公式サイトURL https://freelance-mikata.com/
運営会社 株式会社Olive
求人数 公開案件数581件※2024年5月現在
エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
業種 各種ITエンジニア・Webデザイナーなど
強み 専任コンサルタントによるサポート

\\あなたに合った案件をご紹介します//

フリーランスのミカタを利用するメリット

フリーランスのミカタはフリーランスのエンジニアやWebデザイナー向けの案件紹介サービスです。フリーランスとして活動している人の中には、フリーランスのミカタに興味を持っているという人もいるでしょう。

フリーランスのミカタを利用することにはさまざまなメリットがあります。

ここではフリーランスのミカタを利用するメリットを紹介するため、どのようなメリットがあるのか参考にしてみてはいかがでしょうか。

  • 専任のコンサルタントが付く
  • 丁寧な面談を受けられる
  • 案件数自体が多いので自分にあった案件を選べる
  • 高単価な案件が多い
  • リモート関連業務が豊富にある
  • WEBやアプリ系の案件を多く取り扱っている

専任のコンサルタントが付く

フリーランスエージェントの中には、クライアント担当やキャリアカウンセリング担当など担当者が分かれているケースも多いです。しかしフリーランスのミカタの場合、フリーランス一人ひとりに専任のコンサルタントが付いてサポートしてくれるというメリットがあります。

担当者は途中で別の人間に変わることなく、最初のキャリア相談から案件の獲得、参画後のフォローまで一貫して手厚いサポートを提供してくれるため、困ったことがあったとしても安心して相談できるでしょう。

丁寧な面談を受けられる

フリーランスのミカタでは、丁寧な面談が受けられる点もメリットの一つです。フリーランスのミカタのコンサルタントはフリーランスとして働いた経験のある現役エンジニアであるため、エンジニアのスキルや実績などの評価も適切です。

また、初回の面談でのサービス説明やヒアリングなども丁寧で、自分の希望条件にマッチした案件を紹介してもらいやすくなっています。継続的に案件の紹介も行っていることから、フリーランスのミカタではリピート率も高いという特徴があります。

案件数自体が多いので自分にあった案件を選べる

フリーランスのミカタは公開案件、非公開案件をトータルすると数万件以上の豊富な案件を保有しています。

他のエージェントと比較しても案件数が多いことから、フリーランスのミカタを利用することで自分の希望にマッチした案件を見つけられる可能性が高いと言えるでしょう。

また、案件はスキルや開発環境、ポジション、単価、働き方などさまざまな条件で絞り込むことができるため、多くの案件の中から自分に合った案件を探しやすいです。

高単価な案件が多い

フリーランスエージェントを利用する上で、高単価案件の獲得を目的としている人は多いでしょう。その点、フリーランスのミカタが扱っている案件は高単価な案件が多いというメリットがあります。

フリーランスのミカタが扱う案件は平均単価が80万円ほどとなっており、他のエージェントと比較しても高い水準になります。そのため、高度なスキルを持ったフリーランスであれば、それだけ高い収入を獲得しやすいと言えるでしょう。

リモート関連業務が豊富にある

フリーランスのミカタでは、扱っている案件の7割ほどが一部リモートやフルリモートなどのリモート関連案件となっています。

フリーランスエージェントの中には、高単価な案件が多いものの、週5日常駐であることから自然に単価が高い水準になっているというケースが少なくありません。

しかしフリーランスのミカタの場合、在宅で対応できるリモート案件が多いため、しっかりと収入を獲得しながらフリーランスとして自由な働き方がしやすいというメリットがあります。

WEBやアプリ系の案件を多く取り扱っている

フリーランスのミカタが扱っている案件は、WEB系やアプリ系、ゲーム系などの案件が多い傾向があります。このような案件はエンジニアとしてもモチベーションを保ちやすいことから、案件に興味を持ちながら仕事をしやすいと言えるでしょう。

エンジニア向け案件の中には、自分がどのような業務を担っているのかわかりにくいような案件も存在しています。しかしフリーランスのミカタが扱う案件の場合、やりがいを持って仕事に取り組みやすい案件が多いため、仕事がただのライフワークになりにくいです。

フリーランスのミカタの良い口コミ

何も知らないですが
逆になかったんだーと思ってしまいました
そういう需要を見つけるのがすごいですね! / β版開始1ヶ月で申込3,000万円超え。フリーランスのミカタ「先払い」 (ami - 起業家と未来の仲間をつなげる)

出典: https://twitter.com/taiwan_oliver2/status/119444092973561...

フリーランスのミカタはまだ歴史の浅いサービスであるため、まだ口コミはそれほど多くはありません。しかし上記のように、フリーランスのミカタに関する良い口コミも散見されます。

また、他にも扱っている案件数の多さや専任のコンサルタントが付いてくれる点などについて良い口コミが寄せられています。

\\年収アップ事例も多数//

あなただけのキャリアを歩もう。

フリーランスのミカタを利用するデメリット

ここまで紹介したとおり、フリーランスのミカタはさまざまなメリットのあるエージェントです。しかしその一方でデメリットもあるため、メリットだけでなくデメリットもよく理解した上で利用を検討する必要があるでしょう。

ここではフリーランスのミカタを利用するデメリットについて解説していきます。

  • 運営歴が浅いためトラブルが発生する可能性がある
  • 福利厚生に期待できない
  • 自分で案件を選べない

運営歴が浅いためトラブルが発生する可能性がある

フリーランスのミカタを運営している株式会社Oliveは、2019年設立の非常に新しい企業です。フリーランスのミカタも運営歴がまだ浅いサービスであることから、ノウハウが十分蓄積されていないというデメリットがあります。

エージェントとしてのノウハウが足りないため、トラブルが発生した場合の対応などが不十分になる可能性もあるでしょう。

出典|参照:https://olive.style/company/" target="_blank">COMPANY|株式会社Olive

福利厚生に期待できない

近年では、フリーランスでも正社員のような保障を受けることができる独自の福利厚生サービスを提供しているエージェントが増えてきています。

しかしフリーランスのミカタの場合、他のエージェントのような福利厚生サービスが用意されていません。そのため、福利厚生を利用しながらフリーランスとして活動していきたい人にとってはデメリットだと言えます。

フリーランスのミカタを利用しながら福利厚生も利用したい場合は、個人で福利厚生サービスを利用する必要があるでしょう。

自分で案件を選べない

フリーランスのミカタでは、エージェントとの面談を通してコンサルタントに案件を紹介してもらうという流れになります。そのため、自分で案件を探したい人にとって、自分で希望の案件を選べない点はデメリットだと言えるでしょう。

また、ヒアリングが不十分な場合、ミスマッチな案件を提案される可能性もあります。

\\あなたに合った案件をご紹介します//

フリーランスのミカタの悪い口コミ

面談自体は普通に進みましたが、直近の経歴を更新するように言われたので面談後更新した経歴書をメールしたのにその後連絡がなかった。
自分はフルリモートで仕事をしたことがないので、いきなり取引したことがない会社とフルリモートで契約する不安もあったので、こちらから更に連絡を取ることはしませんでした。

出典: https://freelance-start.com/agents/161/review

フリーランスのミカタには、「案件のミスマッチがあった」という悪い口コミがありました。フリーランスのミカタでは面談を通してヒアリングした内容をもとに、エージェントから案件を紹介してもらうスタイルになっています。

そのため、営業担当者によっては自分の希望にマッチしていない案件を提案されてしまう可能性もあるでしょう。前述のようにフリーランスのミカタは新しいサービスということもあり、面談が営業担当者に属人化されがちである点はデメリットだと言えます。

フリーランスのミカタをうまく活用できる人

ここまで紹介したように、フリーランスのミカタにはメリットもデメリットもあります。しかしフリーランスのミカタが合っている人であれば、メリットを活かして最大限活用することも可能になるでしょう。

フリーランスエージェントを選ぶ場合は、自分に合ったサービスを選択することが大切です。ここではフリーランスのミカタをうまく活用できる人の特徴について解説していくため、参考にしてみてください。

  • どんな案件でも前向きに受けられる人
  • 培ってきたスキルを活かしたい人
  • リモートや在宅で働きたい人
  • エージェントを初めて使う人

どんな案件でも前向きに受けられる人

フリーランスのミカタはエージェントから提案された案件を受けることになるため、基本的に自分で一から案件を選ぶことができません。そのため、どのような案件でも前向きに獲得していける人であれば、うまく活用することができるでしょう。

時には自分に合っていないと感じるような案件を提案される可能性もあります。しかしそのような状況でも、提案した案件をこなしていけるようなエンジニアであれば、フリーランスのミカタを問題なく活用することができるでしょう。

培ってきたスキルを活かしたい人

フリーランスのミカタでは、開発言語やフレームワーク、データベース、インフラなど専門性の高いスキルが要求される案件が多いです。サイト上で案件を検索する場合も、スキルや開発環境は非常に細かい条件で絞り込むことができます。

そのため、これまでに培ってきたスキルを活かせる案件に参画してキャリアアップしていきたいという人は、フリーランスのミカタをうまく活用することができるでしょう。

フリーランスのミカタは1万件以上の案件を保有しているため、自分のスキルを活かせる案件も見つかるでしょう。

リモートや在宅で働きたい人

前述のとおり、フリーランスのミカタが扱っている案件の8割は一部リモートやフルリモートの案件です。そのため、リモートや在宅で働きたいと考えている人はフリーランスのミカタの利用に適していると言えるでしょう。

フリーランスエージェントの中には常駐案件を中心に扱っているエージェントも多いです。しかしフリーランスとして独立する人の中にはフリーランスらしい自由な働き方を求めている人も多いため、そのような人によってフリーランスのミカタはマッチしていると言えるでしょう。

エージェントを初めて使う人

フリーランス向けエージェントの利用自体が初めてという人は、フリーランスのミカタをうまく活用できる可能性が高いです。

フリーランスのミカタでは、専任のコンサルタントがキャリア相談や案件の紹介、参画後のフォローまでトータルでサポートしてくれるため、初めてエージェントを利用する人でも安心です。

そのため、フリーランスとして独立したばかりでエージェントの利用にも不安を感じている人にもおすすめだと言えるでしょう。

フリーランスのミカタを利用する流れ

フリーランスのミカタを使ってみたいと考えている人の中には、利用する流れを知っておきたい人もいるでしょう。ここでは最後に、フリーランスのミカタを利用する流れについて解説していきます。

  • エージェント会社のサービス説明を聞く
  • ヒアリングを受ける
  • 希望する案件を紹介してもらう
  • 必要に応じて質疑応答及びキャリアプランの相談を行う

エージェント会社のサービス説明を聞く

まずはフリーランスのミカタを運営する株式会社Oliveからサービスの説明を聞きましょう。フリーランスのミカタは、フリーランスの活動をトータルでサポートするエージェントとなっています。

ヒアリングを受ける

フリーランスのミカタのコンサルタントからのヒアリングを受けましょう。ヒアリングでは、経歴書をもとに実際の経験について詳細をヒアリングすることになります。

また、希望条件についても詳しくヒアリングされることになります。

希望する案件を紹介してもらう

ヒアリングした内容をもとに、希望条件にマッチした案件を紹介してもらいます。希望にマッチする案件がすでにある場合は、ヒアリングのタイミングで複数紹介してもらうことも可能です。

希望に合った案件がない場合、後日メールやLINEなどで紹介してもらえます。

必要に応じて質疑応答及びキャリアプランの相談を行う

フリーランスのミカタでは、必要に応じて不明点などについて説明してもらうことができます。また、今後のキャリアプランについての相談などもできるため、現役エンジニアのコンサルタントからアドバイスを貰うことができるでしょう。

他にも、確定申告や節税といったフリーランス特有の悩みの相談も可能です。

フリーランスのミカタ評判をチェックして活用しよう

フリーランスのミカタは非公開案件を含めた豊富な案件数が魅力のフリーランスエージェントです。専任の担当者からのトータルサポートを設けられるため、独立したばかりの人にもおすすめです。

ぜひ本記事で紹介したフリーランスのミカタの評判やフリーランスのミカタをうまく活用できる人などを参考に、フリーランスのミカタを活用してみてはいかがでしょうか。

以下の記事では18社のフリーランスエージェントを細かく比較解説しています。
フリーランスのミカタ含め、複数のフリーランスエージェントを比較し、ご自身に合うエージェントを見つけてください。

>>フリーランスエージェントのおすすめ18選|エンジニア向けのサービスは?

\\あなたに合った案件をご紹介します//

フリーランス案件を探すならMidworks

Midworksでは、3,300件以上の多彩な案件に加え、全体の8割以上を占める非公開案件がたくさん。
将来のキャリアや現在の持っているスキルを参考にしたうえであなたに適した案件を提案できます。
まずは気軽に相談してみてください。

\\年収アップ事例も多数//

あなただけのキャリアを歩もう。

この記事の監修者

Branding Engineer編集部のイメージ

Branding Engineer編集部

Branding Engineerは、フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービスである「Midworks」中心としたエンジニアプラットフォーム事業、総合WEBマーケティングソリューションサービス「Digital Arrow Partners」を中心としたマーケティングプラットフォーム事業を運営。

Branding Engineerは、フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービスである「Midworks」中心としたエンジニアプラットフォーム事業、総合WEBマーケティングソリューションサービス「Digital Arrow Partners」を中心としたマーケティングプラットフォーム事業を運営。

記載されている内容は2024年05月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

初回公開日
2022.08.01
更新日
2024.05.07

このカテゴリの一覧へ

Midworksは
今よりあなたのキャリアに
合った働き方を提供します

詳しくはこちら

フリーランスと正社員、
働き方と年収はこんなに違う?

詳しくはこちら
運営グループ提供サービス