第1条(適用)

  1. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、利用する者と当社との間の権利義務関係及び利用者が遵守すべき事項等を定めるものです。
  2. 本サイトを利用している者は、本規約に同意したものとみなします。
  3. 本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明等が異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(定義)

本規約中に使用される以下の用語は、以下に定める意味を有するものとします。

第3条(ユーザーの責任)

  1. ユーザーは、自らの意思によってのみ本サービスに登録し、ユーザーとなるものとします。
  2. ユーザーは本サービスにて不備・齟齬がないように自らの情報を登録するものとします。登録情報の不備・齟齬により発生した事項については、当社は一切責任を負いません。

第4条(本サービスの利用等)

  1. 当社は、ユーザーが応募を行った場合、クライアントに書類選考の合否を確認したうえで、ユーザーに対し、結果について連絡をします。ユーザーは、これに対し異議を述べることはできないものとします。
  2. 前項の規定にかかわらず、当社はユーザーが応募を行った場合、クライアントに書類選考の合否確認を行わずに、合否の結果をユーザーに連絡する場合があります。ユーザーは、当社の判断に対し、異議を述べることはできないものとします。
  3. 当社は、クライアントに合否の確認を行うために、ユーザーの個人情報(氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスその他の特定個人が可能なものをいいます。)を含む登録情報をクライアントに提供することがあります。ユーザーは、応募を行った場合、クライアントに個人情報を含む登録情報が提供されることを同意していますので、登録情報が提供されたことに関し、異議を述べることはできないものとします。
  4. ユーザーがクライアントからオファーを受ける際に、ユーザーが提供または登録した情報により、クライアントにユーザーが特定される可能性があります。この場合、当社は一切の責任を負わず、ユーザーは異議を述べることはできないものとします。

第5条(ID及びパスワードの管理)

  1. ユーザーは、本サービスにて当社から発行されるID及びパスワードの管理責任を負うものとします。
  2. ユーザーは、ID及びパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買等をすることはできません。
  3. ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

第6条(禁止行為及び登録の抹消)

ユーザーが以下のいずれかに該当した場合は、当社の判断にて登録の取り消しを行ない、本サービスの提供を終了する場合があります。これらの措置に対し、当社は何らの責任も負いません。またユーザーはこれらの措置に対し、いかなる異議も申し立てることができません。

第7条(退会)

ユーザーは、当社所定の方法で通知することにより、退会し、自己のユーザーとしての登録を抹消することができます。

第8条(本サービスの停止又は終了)

  1. 当社は、一定の予告期間をもって利用者に通知のうえ、本サービスの提供を長期的に中断もしくは終了することができます。但し、やむを得ない事情がある場合は、予告を行なわない場合があります。
  2. 当社は、前項に基づき当社が行った措置に起因して発生した損害について、一切の責任を負いません。

第9条(保証の否認及び免責)

  1. 当社は、本サービスが利用者の特定の目的に適合すること、期待する価値を提供すること、正確性、真実性、有用性、最新性を有すること、及び不具合が生じないことについて何らの保証をするものではありません。
  2. 当社は、本サービスの変更、利用停止、中断又は終了、本サービスに係る情報の削除、消失、当該ユーザーの登録の抹消その他本サービスに関してユーザーが被った損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  3. 当社は、利用者間又は利用者と第三者との間で生じた取引、連絡、紛争等につき、いかなる責任も負わないものとします。

第10条(機密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに対して開示した非公知の情報(求人情報やクライアント情報を含むがこれに限らない)について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、第三者に公開せず秘密に取り扱うものとします。

第11条(個人情報)

当社は、別途定める「プライバシーポリシー」に従い、ユーザーの個人情報を適切に取得・利用・提供・管理します。

第12条(情報の利用)

  1. 当社は、本サービスの管理運営、障害対応、販売促進等のために、本サービスにより取得した情報を閲覧、利用することができるものとします。
  2. 当社は、前項の情報を個人が特定できないように加工した上、第三者に開示することができるものとします。

第13条(反社会的勢力の排除)

ユーザーは、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます。)に該当しないこと、また暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違法行為を行わないことを、将来にわたって表明するものとします。かかる表明に違反した場合、提供された情報の削除、当該ユーザーのサービスの利用停止をすることができ、これらの措置に対し当社は何らの責任も負いません。

第14条(損害賠償責任)

利用者が本規約の各事項に違反して、当社、または第三者に損害を与えた場合、利用者はその損害を賠償するものとします。

第15条(サービス及び規約の変更等)

  1. 当社は、ユーザーへの事前の通知なくして、本サービスの内容変更または一時的な中断を行なうことができます。
  2. 当社は一定の予告期間をもってユーザーに通知のうえ、本サービスの提供を長期的に中断もしくは終了することができます。但し、やむを得ない事情がある場合、予告を行なわない場合があります。
  3. 当社は、ユーザーの事前の承認を得ることなく本規約を随時変更することができます。本規約の変更については、本サービスに関するサイト上に公示した時点から効力を発するものとします。なお、ユーザーが本規約の変更後に本サービスを利用することにより、本規約の変更に承諾したものとみなします。

第16条(権利義務地位の譲渡)

ユーザーは、本サービスに基づく権利義務又は地位を、当社の承諾なく、譲渡、担保権の設定又はその他の処分をすることができません。

第17条(分離可能性)

本規約の一部が法令等により無効と判断された場合であっても、残部については、継続して効力を有するものとします。

第18条(合意管轄)

本規約及び掲載契約に関して生じた紛争については、東京地方裁判所を専属的管轄裁判所とします。

第19条(準拠法)

本規約の成立、解釈及び適用については、日本法を準拠法とします。

以上
最終改訂日:2016年11月3日