最終更新日時:2019年02月12日

フリーランスの働き方とは?特徴6つとメリット5つを解説

フリーランスとはどのような働き方であるか、詳しくご存知でしょうか。ここでは、その働き方の特徴と、詳しいメリットについてご紹介していきます。フリーランスについて興味があったけれど、あまり知らなかったという人は、ぜひチェックしてみてください。



フリーランスとは

フリーランスの働き方とは?特徴6つとメリット5つを解説
フリーランスとは、会社などに所属せずに個人で活動し、契約を結ぶことによって仕事をする人たちのことを指します。フリーランスという働き方を選ぶ人はさまざまなメリットやデメリットを抱えていると言えるでしょう。

また、フリーランスで働くとなると、通常の会社勤めとは大きく環境が異なるため、自分の行動力が試されます。自分から契約を結ぶための努力をしていかなければなりません。

起業との違い

フリーランスはあくまでも自分が個人で活動し、他の企業と契約を結ぶことで仕事をしますが、起業は自分を代表とする企業を設立することで仕事をすることになります。

起業は自分の会社を持つこと、フリーランスは違う会社と契約を結んで働くこと、というイメージを持っておけばよいでしょう。両者の働き方は全く違うものとなります。

フリーランスの働き方の特徴6つ

フリーランスの働き方の特徴を知ることで、その実態に迫ってみましょう。フリーランスで働く人が増えてきたといっても、まだまだその特徴を知らないという人は多いでしょうから、この機会にぜひ覚えてみてください。

会社勤めを辞めて、フリーランスになろうと考えている人には、特にその働き方を知っておいてほしいところです。

フリーランスの人口は起業者の倍

フリーランスで働く人の数は、起業する人の数倍という統計があります。これは、起業して煩雑な手続きをしたり、従業員を雇って人件費を払ったりするよりも、フリーランスで身軽に動ける働き方の方が好まれるからです。

起業することにももちろんメリットはありますが、フリーランスとしての働き方として、フットワークが軽く、縛られることが少ないという点に大きな魅力があると言えます。

フリーランスの収入

フリーランスの収入は自分次第で決めることができます。どれくらい稼ぐことができるのかは自分の働き方次第であり、調節することも可能です。ですから、今月はこの程度で収めておこう、といったこともできます。

収入が大幅に減ってしまったとか、格段に上がったとか、そういったことがあった場合には、自分の働き方を見直してみるべきでしょう。

フリーランスの仕事の探し方

フリーランスの仕事は、まずはクラウドソーシングサイトから案件を探すというのが手っ取り早いでしょう。クラウドソーシングサイトには、フリーランスで働く人達のスキルを求めるクライアントからの求人が多く掲載されています。

また、人脈を使って仕事を回してもらったり、営業活動を続けて仕事を獲得したりするなど、基本的に地道な活動が肝となりますから、フリーランスになったらまず仕事を得るための活動に力を入れましょう。

Midworksのようなフリーランスエージェントを使うと、「会社のコネクション」と「営業力」の両方を使うことができるので、自分で仕事を得るのが難しい人や、営業活動のようなことをするのが嫌だという人は、ぜひ活用してほしいところです。

フリーランスと税金

フリーランスになると、支払わなければならない税金の種類にも気を配らなければなりません。特に気をつけたいのが、個人事業税です。個人事業税では所得が290万円を超えると3~5%の税金を払う必要があります。

個人事業税は、コンビニから納付することや、銀行口座から口座振替することができます。

フリーランスと定年退職

フリーランスの働き方の大きな特徴のひとつとして、定年退職がないということが挙げられます。会社勤めでは、定年退職は避けられないものですが、フリーランスでは定年退職を気にする必要はありません。

定年退職がない働き方の良いところは、自分が健康であり、モチベーションが保てる限り続けられるという点にあります。収入を継続して得ることもできるでしょう。

フリーランスと確定申告

フリーランスで働くのであれば、確定申告は自分で行わなければなりません。フリーランスの人達には、通常の会社勤めの人達のように「年末調整」が行われないため、自分達で正しく所得税を申告する必要があります。

多少面倒で、わかりにくいと感じる点もあるでしょうが、フリーランスとして働く上では避けて通れない手続きですから、一年に一度しっかりとやり方を覚えましょう。

Midworksでは顧問税理士紹介や、会計ソフトfreeeの無料提供なども行っています。

フリーランスの働き方を選ぶメリット5つ

フリーランスで働く人が増えているのは、その働き方に大きなメリットが多くあるからです。企業に属する働き方よりも、フリーランスとして独立した働き方の方が、現代社会において適していると判断する人が多いのだと言えます。

フリーランスの働き方には、新しい可能性があり、そこにメリットを見出すこともできるでしょう。

フリーランスのメリット:時間の使い方が自由

フリーランスの働き方のメリットのひとつとして上げられるのが、時間の使い方が自由であることです。自分がやりたい時に、やりたいように仕事をすることができるため、効率的に仕事を進めることができます。

もちろん、自分でスケジュールを管理しなければならないという難しさはありますが、それを含めて時間を自由に使えるメリットを持っていると言えるでしょう。

フリーランスのメリット:方向性が自分で決められる

フリーランスの働き方では、自分で仕事の指針を決めることができるというメリットがあります。企業で働いていると、方針が合わなかったり、企業理念との食い違いが起こったりしますが、フリーランスではそれがありません。

自分の仕事を自分で決めることができるのがフリーランスの働き方のメリットですから、自分はこういう風に進んでいこう、といったことを自分自身で自由に決めることができます。

フリーランスのメリット:人間関係のストレスが激減する

フリーランスの働き方では、人間関係のストレスに悩まされることが減るということがメリットとして挙げられます。企業で働いていると、どうしても同僚や上司などに気を遣って人間関係のストレスに悩まされてしまうでしょう。

ですが、フリーランスで働く場合、必要以上に周囲の人間関係に振り回されることもなくなります。

フリーランスのメリット:やりたい仕事にどんどん着手できる

フリーランスの働き方で大きなメリットとなるのが、自分がやりたいと思った仕事にどんどん挑戦していけるということです。この仕事をやってみたい、と思ったら、すぐに手をつけていくことができるため、縛りが少ないと言えます。

自分が興味を持ったり、これは自分に合いそうだと思ったりした仕事に、手を広げていけることは大きなメリットです。そうすれば、仕事はもっと楽しいものになりますし、やりがいのあるものとなります。

フリーランスのメリット:収入が増える

フリーランスの働き方の大きなメリットとして、自分自身の努力次第で収入を増やすことができるということが挙げられます。フリーランスになって収入が減ってしまうのではないかと心配する人も多いでしょうが、そうではありません。

実際にフリーランスになって収入を増やしている人はたくさんいますし、収入を増やすことは不可能ではありません。自分の働き方次第で、いくらでも現状を変えることができます。

フリーランスで人気の働き方3選

フリーランスで働く上で参考にしてもらいたいのが、どういった働き方が人気なのかということです。フリーランスで働きたいけれど、どのように働けばいいかわからない、といった人は、ぜひチェックしてみてください。

フリーランスでは、スキルを必要とされることがほとんどなので、自分が得意とすることを見つけておくといいでしょう。

フリーランスで人気の働き方ITエンジニア

ITエンジニアは、最もフリーランスとして働きやすい職業の1つです。

もちろんシステムエンジニアとして企業で働いた経験があった方が契約を結びやすいですが、最近は未経験のままフリーランスとして仕事を始める人も増えています。

IT関連、特にシステムエンジニアの需要は高まっていますから、フリーランスとしてこういった仕事をしていきたいのであれば、最新技術を勉強したりポートフォリオを作ったりして自己アピールできる材料を持っておくべきです。

フリーランスで人気の働き方Webデザイナー

Webデザイナーもフリーランスとして人気の働き方のひとつです。クライアントからの発注を受けて、Webサイトのデザインを行うのが主な仕事内容となっています。

Webデザイナーとして働くには、センスももちろん必要ですが、それを実現させるスキルを身につけることも求められます。ソフトを使いこなすこともできるようにしておきましょう。

フリーランスで人気の働き方Webライター

Webライターもフリーランスの働き方としてはポピュラーなものでしょう。どのような記事を書くかをクライアントと打ち合わせをして、でき上がった記事を推敲して納品するというのが一連の流れです。

文章を書くのが好きな人には向いている働き方であると言えますが、何本もの案件を抱えている時にスケジュールを管理するのが難しいという人は、その点に気を配る必要があります。

フリーランスの働き方やメリットを理解しよう

フリーランスで働くと、大きなメリットを多く得ることができます。その一方で、どういった働き方をすれば良いのかをきちんと理解していなければいけないことも事実です。

ですから、フリーランスの持つ特徴を理解することが何よりも大切だということをきちんと意識しておきましょう。
60秒 でできる
無料会員登録