Midworks
  1. TOP
  2. お役立ちコラム
  3. フリーランスの基礎知識
  4. フリーランス用語まとめ
  5. プログラミングの仕事を在宅で行うには?働き方やおすすめの言語を紹介

プログラミングの仕事を在宅で行うには?働き方やおすすめの言語を紹介

プログラミングの仕事を在宅で行うには?働き方やおすすめの言語を紹介のイメージ プログラミングの仕事を在宅で行うには?働き方やおすすめの言語を紹介のイメージ

「在宅でできるプログラミングの仕事にはどんなものがあるの?」
「在宅でできるプログラミングの仕事を探すにはどうすればいい?」
「未経験の状態からでも在宅でプログラミングを仕事にすることはできる?」
このように、プログラミングの仕事を在宅で行う方法について知りたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

本記事では、在宅でできるプログラミングの仕事について紹介しています。本記事を読むことで、在宅でどのようなプログラミングの仕事ができるのか把握できるでしょう。

また、未経験でも在宅でプログラミングを仕事にできるのかどうか解説しているため、プログラミング未経験から在宅でプログラミングの仕事をしたい人も参考にできます。

プログラミングの仕事を在宅で行う方法について知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

在宅でできるプログラミングの仕事とは?

プログラミングに関連した仕事は、パソコンやインターネット環境があれば在宅で行えます。近年ではリモートワークを導入する企業が増えているため、以前よりも在宅のプログラミングの仕事のハードルも下がってきています。

また、仕事を探す方法にもフリーランス向けや副業向けの求人サイト、クラウドソーシングサイトなどさまざまな方法があるため、在宅でプログラミングの仕事をする環境が整ってきていると言えるでしょう。

在宅でのプログラミングの働き方

在宅でのプログラミング関連の働き方には、フリーランスとして働く選択肢の他にもいくつかの働き方があります。そのため、さまざまな事情からフリーランスエンジニアとして働くことは難しい人でも、在宅でプログラミングの仕事をすることが可能です。

ここでは、在宅でのプログラミングの働き方について解説していきます。

フリーランスとして働く

フリーランスの場合、会社員エンジニアとして働く場合とは異なり、自分自身で案件獲得や交渉などを行う必要があります。

また、フリーランスの場合は仕事が途切れれば収入もゼロになってしまうリスクがあるため、会社員エンジニアよりも高度なスキルが必要とされるでしょう。その一方で、しっかりと継続案件を獲得できれば、会社員よりも高い年収を獲得することも可能です。

副業・アルバイトとして働く

副業やアルバイトとして、空いている時間に在宅でプログラミングの仕事をするという働き方もあります。他に本業がある場合でも、副業であれば掛け持ちで在宅プログラマーとして仕事ができます。

フリーランス向けの案件紹介サイトやクラウドソーシングサイトにはさまざまな案件があるため、副業やアルバイトとしてすき間時間に対応できる案件も見つかるでしょう。副業やアルバイトでも、最後までしっかり責任を持って対応するようにしましょう。

会社員として在宅で働く

会社員として在宅でリモートワークで働くという働き方もあります。新型コロナウィルス蔓延の影響もあり、近年では在宅ワークの環境を整えた企業も増えてきています。

そのため、会社員エンジニアとして仕事をしていても、オフィスに出社せず在宅でプログラミングの仕事ができるようになってきていると言えるでしょう。ただし、在宅で働くためには実績や信頼を得る必要があるため、一定期間は出社して働く必要があるでしょう。

在宅におすすめのプログラミング言語

プログラミング言語にはさまざまな種類があり、言語によってそれぞれ特徴や開発に適した分野も違っています。プログラミング言語によって在宅案件が多いものもあれば、少ないものもあります。

そのため、在宅でプログラミングの仕事をしたい場合、在宅ワークに合った言語を習得することも大切です。ここでは在宅におすすめのプログラミング言語を紹介していきます。

JavaScript

JavaScriptはWebサイトなどのWeb開発に用いられるプログラミング言語です。ブラウザ上で動作する言語で、Webサイトにポップアップやスライドショーなど動的な要素を追加できます。

また、JavaScriptはWebアプリケーションやスマホアプリ、ゲーム開発などの分野にも用いられています。Web開発に用いられるJavaScriptは在宅案件の数も豊富にあるため、在宅でプログラミングの仕事をしたい場合はぜひ押さえておきたい言語です。

また、JavaScriptはブラウザとテキストエディタだけで開発ができるため、初心者から習得場合にもおすすめの言語です。

PHP

PHPはWeb開発に特化したプログラミング言語です。サーバーサイドで動作する言語で、WebサイトやWeb開発以外ではほとんど使用されることがない言語です。

また、PHPはWebサイトやブログ制作に用いられるCMSのWordPressで利用できるため、在宅案件の中でも需要が高い言語となっています。PHPが用いられる案件はWebサイト制作などがほとんどであるため、クラウドソーシングサイトでもPHPの案件が充実しています。

PHPを習得する場合は、HTMLやCSSと併せて学習すると良いでしょう。

Ruby

Rubyもサーバーサイドの開発で用いられるプログラミング言語です。特にWebアプリケーション開発での需要が高く、スタートアップ企業やベンチャー企業が多く採用している傾向があります。

また、Webアプリケーション開発を効率的にできる「Ruby on Rails」というフレームワークがあるため、多くの案件でRuby on Railsが用いられています。RubyとRuby on Railsのスキルがあれば、Web系ベンチャー企業の案件を獲得できるようになるでしょう。

また、Rubyは日本生まれであることから日本語の情報も手に入りやすく、学びやすい言語だと言えます。

在宅でプログラミングの仕事を進める際のコツ

在宅でプログラミングの仕事を行う場合、企業に出社して仕事をする場合と比べてさまざまな部分で違いが出ます。そのため、在宅でプログラミングの仕事をする場合の注意点やコツなどを把握しておかなければ、うまく作業を進められない可能性もあるでしょう。

ここでは、在宅でプログラミングの仕事を進める際のコツを紹介していきます。

  • 快適な作業環境を整える
  • 報告・連絡・相談を怠らない
  • プライベートと仕事の切り替えをしっかりする

快適な作業環境を整える

在宅でプログラミングの仕事をするためには、パソコンはもちろんデスクや椅子、インターネット環境など作業環境を整える必要があります。オフィスに出社する場合、すでに作業環境は整っていますが、在宅の場合はそのままでは働きにくいケースも多いでしょう。

長時間座って作業を行いやすいように、疲れにくい高さのデスクや座りやすい椅子などを用意することが大切です。また、安定した通信速度を保てるインターネット環境を整えれば、作業もスムーズに進むでしょう。

報告・連絡・相談を怠らない

在宅で働く場合、オフィスに出社しているメンバーとのコミュニケーションが取りづらくなるため、こまめな報告・連絡・相談を行うことを意識しましょう。

近年ではさまざまなチャットツールやオンライン会議ツールなどが登場しているため、以前よりも連絡はしやすくなっています。

しかし同じ職場で働くようにその場で意思疎通を行うことはできないため、在宅ワークは情報伝達が難しい点を踏まえた上で迅速な連絡を行うようにしましょう。

プライベートと仕事の切り替えをしっかりする

オフィスに出社して働く場合と違い、在宅ワークでは仕事とプライベートの境目がどうしても曖昧になりがちです。たとえばプライベートの作業をしているつもりでも、つい仕事のことを考えてしまうという人もいるでしょう。

そのため、在宅でプログラミングの仕事をするには、作業スペースなどをしっかりと決めて仕事とプライベートの切り替えができるようにしましょう。特にフリーランスの場合は仕事を優先してしまいがちになるため、プライベートな時間を確保することが大切です。

在宅でのプログラミングの仕事の探し方

在宅でプログラミングの仕事をする場合、自分で仕事を探す必要があります。はじめて在宅ワークにチャレンジする場合、どのような方法で仕事を探せばよいのかわからないというケースも多いでしょう。

ここでは在宅でのプログラミングの仕事の探し方を紹介していきます。

求人サイト

在宅のプログラミングの仕事は、フリーランス向けの求人サイトを活用して探せます。フリーランスとして働く場合だけでなく、副業としてプログラミングの仕事をしたい場合も、求人サイトに掲載されている案件であれば問題ありません。

近年ではフリーランス向けの求人サイトの種類が増えてきているため、自分のスキルや希望にマッチした仕事も見つけやすくなっていると言えるでしょう。

外部委託

フリーランスとして個人で企業から外部委託の仕事を受注するという方法もあります。個人事業主として企業と契約を取り交わす場合、業務委託契約を結ぶのが一般的です。

独立するまでにしっかりと人脈を形成しておくことで、前職の企業や取引先などから独立後も外部委託で仕事を請け負うこともできるでしょう。

クラウドソーシングサービス

クラウドソーシングとは、インターネット上で不特定多数の人材に対して業務を発注するという新しい業務形態です。クラウドソーシングサービスにはさまざまなプログラミング案件が掲載されており、自分が請け負いたい案件に応募できます。

クラウドソーシングサービスには簡単なものも多いため、比較的気軽に仕事を引き受けられるでしょう。

未経験でも在宅でプログラミングを仕事にできるのか?

本記事を読んでいる人の中には、プログラマーとしての業務未経験でも在宅でプログラミングの仕事ができるのかどうか知りたいという人もいるでしょう。結論から述べると、業務未経験でも在宅でプログラミングの仕事をすることは可能です。

ただし、そのためには必要なスキルを身につけ、クライアントにスキルをアピールできるようにする必要があります。ここでは最後に、未経験から在宅でプログラミングを仕事にするためのポイントなどを紹介していきます。

フリーランスは直接雇用の場合より高いスキルが求められる

フリーランスは会社員として働く場合と違い、基本的にすべて一人で業務をこなす必要があります。クライアントも即戦力としてのスキルや実績を持つ人材に業務を委託したいと考えているため、直接雇用のプログラマーよりも高度なスキルが求められます。

直接雇用であれば自社で育成することも可能ですが、フリーランスが業務委託を請け負うためには、案件で使用するプログラミング言語を使ってWebサービスを一人で開発できる程度のスキルは必要になるでしょう。

未経験者はスクールに通うことがおすすめ

未経験から在宅でのプログラミングの仕事をしたい場合、まずはプログラミングスキルを身につける必要があります。初心者から在宅でプログラミングができるレベルまでスキルを身につけるには、プログラミングスクールを利用するのがおすすめです。

スクールであれば、わからないことがあってもその場で講師に質問できるため、初心者でも挫折することなくスキルを身につけられるでしょう。

スキルの確認のために自分でWebサービスを作ってみる

ある程度プログラミングスキルを身につけたら、自分でWebサービスを開発してみると良いでしょう。自身で一から開発したサービスはクライアントに対して技術の度合を示す資料になるため、営業活動や就職活動を行う際に役立ちます。

企業側もスキルを把握した上で案件を発注できるため、ミスマッチを回避することにもつながります。勉強が進んで自信がついたらWebサービス開発に挑戦してみると良いでしょう。

働き方を把握して在宅でのプログラミングを目指そう

必要なスキルを身につけることで、在宅でプログラミングの仕事をすることも可能になります。

ぜひ本記事で紹介した在宅でのプログラミングの働き方や、在宅でのプログラミングの仕事の探し方などを参考に、在宅でのプログラミングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Midworks おすすめの案件例

この記事の監修者

Branding Engineer編集部のイメージ

Branding Engineer編集部

Branding Engineerは、フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービスである「Midworks」中心としたエンジニアプラットフォーム事業、総合WEBマーケティングソリューションサービス「Digital Arrow Partners」を中心としたマーケティングプラットフォーム事業を運営。

Branding Engineerは、フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービスである「Midworks」中心としたエンジニアプラットフォーム事業、総合WEBマーケティングソリューションサービス「Digital Arrow Partners」を中心としたマーケティングプラットフォーム事業を運営。

記載されている内容は2024年03月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

初回公開日
2019.03.13
更新日
2024.03.16

このカテゴリの一覧へ

Midworksは
今よりあなたのキャリアに
合った働き方を提供します

詳しくはこちら

フリーランスと正社員、
働き方と年収はこんなに違う?

詳しくはこちら
運営グループ提供サービス