フリーランス用語まとめに関する記事

フリーランス業務委託契約のメリットとデメリット|契約書に書く項目
何となく聞いたことがあるかもしれない「業務委託」という契約形態。どこにも属さないフリーランスの方にとっては、無縁なようで、実は身近にある契約形態です。
「定款変更」に費用はかかるのか?|書き方と必要な書類・手続き
定款(ていかん)という言葉は、一般にはそれほど多く耳にする言葉ではないかと思われます。
事業主借と事業主貸の違いは?|事業主借の具体例・元入金のと違い
個人事業主特有の勘定科目に「事業主借」と「事業主貸」があります。どちらも個人事業にとって大切な勘定科目なのですが、少々ややこしいため正しく理解できていないという方も多いのではないでしょうか。この2つの勘定科目を理解するためには、それぞれの持つ役割から考える必要があります。
個人事業主の法人化に必要な手続きとは|法人の種類・必要費用と期間
法人化とは、個人事業主が会社を設立して、その法人組織がこれまでの事業を引き継ぐことを言い、「法人成り」とも言われます。通常の会社設立をする場合は何もない状態からスタートしますが、個人事業主が法人化をする場合はこれまで行っていた事業の資産や負債を引き継いで事業を行うことができるため、ある程度基盤が整った状態で会社を設立することができます。
委任契約と請負契約の違い|フリーランスの契約形態の選択ポイント
自分1人では対応できない仕事や手続きなどを、第三者に依頼して代わりに遂行してもらうことを業務委託といいます。業務委託には大きくわけて「委任」と「請負」という2つの契約方法が含まれています。
納品書の書き方と書くべき項目|請求書・受領書・領収書との違い
フリーランスとして働かれる中で、目にしたり扱う機会の多い書類は多種多様にありますが、仕事の受注から報酬の受け取りまでに必ずと言っていいほど扱う機会が多いのが「見積書」「納品書」「請求書」「受領書」「領収書」です。
準委任契約のメリット・デメリットと注意点|派遣・請負契約との違い
フリーランスとして働かれる事となった場合もこれからフリーランスとして働く場合も、報酬を得ていくにあたっては様々な方法で仕事を受注されるかと思います。そんな、仕事の受注方法の一つに「準委任契約」というものがあります。準委任契約とは、業務委託の種類の一つであり、「請負契約」と「委任契約」の2つのうち「委任契約」に属するものです。
「検収書」の書き方・記入例|納品書・請求書・受領書との違い
企業が商品やサービスを発注しそれを発注先から納品を受けて代金を支払う。この単純な流れの中にも「見積書」「発注書」「納品書」「受領書」「検収書」「請求書」と多くの書類が関連します。その中でも「納品」に関して「請求書」と並んで特に重要なものが「検収書」です。
【ケース別】「振替伝票」の書き方・記入例|伝票制について
事業主は日々、会社の経済状況の動きを仕訳して帳簿に記録しなければなりません。日付順にその取引を全て記入する帳簿は仕訳帳と言いますが、仕訳帳は全ての取引が一つにまとまっているため、それぞれの取引に関して調整や修正をすることができません。
在宅プログラマーが案件を獲得するためには|平均年収と必要なスキル
近年パソコンが一人一台当たり前の普及率になったことと、仕事の内容も自宅で行える在宅ワークの種類が増えたことで、在宅ワークを始める人が増えてきています。在宅ワークにはいろいろな仕事がありますが、その中でも専門的なスキルを生かして仕事ができる在宅プログラマは需要も高く、在宅ワークの中でも1位2位を争うほど仕事の単価が高い職種となっています。
履歴書の適切な郵送方法とは?|郵送・封筒・書き方のマナー
就職活動も本格化してくると、エントリーシートや履歴書を企業に郵送して、書類選考を受ける機会も多くなってきます。これまでバイトの面接で履歴書を提出することはあっても、就職用の応募書類関係を郵送するという経験はしたことがないという人も多いでしょう。
フリーランスの開業届の書き方・注意点|提出のメリット・デメリット
いざ、フリーランスとして働く事となった場合に提出するのが「開業届」です。 ただ、公的な書類となると、どの書類でも必ずと言っていいほど書き方について悩んでしまう点があります。
ITエンジニアのキャリアパス・キャリアチェンジの考え方・キャリアプラン例
21世紀に入り、ITエンジニアの職種は多様化し、キャリアパスも多様化してきました。しかし現在でもITエンジニアの職種として最も多いキャリアパスの流れは、
クラウドソーシングサイトで稼げるスキル15|用語3つ
クラウドソーシングサイトとは、インターネット上で不特定多数の人に仕事を依頼、受注する場所のことをいいます。好きな時間に興味のあるジャンルの仕事をすることができます。クラウドソーシングの仕事の種類や進め方について紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
スキルシートのテンプレート集|15職種のサンプルと悪い記入例
今回は「スキルシートのテンプレート集|15職種のサンプルと悪い記入例」と題して、「スキルシートのテンプレート集・サンプルと良い記入例と悪い記入例」についての詳細情報をはじめ、「スキルシートのテンプレートの活用法」をご紹介します。
スキルセットの磨き方はこれ|知っておくべき8つのポイント
スキルセットを磨くことで自分自身を成長させている人が多めです。そこで、この記事ではスキルセットを効率良く行っていくための8つのポイントをご説明しています。今までスキルセット自体をしたことがない人も、スキルセットしていけるでしょう。ぜひご覧ください。
フレックスタイム制の仕組みとメリット5つ|問題点や課題5つ
自由に出退勤できる、新しい働き方のイメージが強いフレックスタイム制ですが、近年は減少傾向にあります。この記事では、フレックスタイム制の正確な仕組み及び、そのメリットとデメリットについてご説明しています。フレックス制度に興味のある方は、ぜひご一読下さい。
屋号と商号の違いに関する基礎知識7つ|屋号をつけるメリット
この記事では「屋号」と「商号」の違いについて解説しています。個人事業主としての開業や会社設立に関わるものですが、その違いについて、きちんと理解している人は、意外と多くありません。両方を比較して分かりやすく解説しているので、ぜひ読んでみてください。
業務委託と派遣の相違点8つ|メリットとデメリット
この記事では「業務委託」と「派遣」の違いについて詳しく解説しています。どちらの業務形態も近年増加していますが、しばしば混同されることもあります。実際に働く際に困らないように分かりやすく解説しているので、ぜひ読んでみてください。
準委任契約とは何か?準委任契約の特徴3つとメリット6つ
この記事では「準委任契約」について解説しています。フリーランスが発注側と契約を結ぶ際に多い契約なので、内容をよく理解しておく必要があります。「請負契約」や「派遣契約」と比較しながら分かりやすく解説しているので、ぜひ読んでみてください。
常駐するメリットはコレ|覚えておきたい8つのメリット
常駐はIT業界では多い働き方のスタイルです。ここでは、常駐と言う働き方に興味がある人が知っておくべきメリットとデメリットを紹介していきます。常駐で働こうと考えている人は、参考にしてみましょう。常駐として働くイメージ作りをしていきましょう。
個人事業主が業務委託契約を途中解除する際の注意点6つ
最近は業務委託契約といったフリーランスの仕事形態が増えています。「働き方改革」時代ともいわれる現状ですが、業務委託契約の形態からいって、途中解除という事態も当然起り得ます。ここではそういった事態に備え、途中解除時の対処法などを詳しく解説しています。
システムエンジニアのフリーランスで食べていくための8つの秘訣
システムエンジニアという職業に興味を持っている方や、実際に目指していたり、今現在従事している方、システムエンジニアの働き方の中でフリーランスというスタイルが選べるのはご存知でしょうか。システムエンジニアのフリーランスとは、どんな働き方になるのでしょうか。
個人への業務委託契約書の書き方3つ|契約時の注意点も要確認!
個人への業務委託契約が多くなってきています。この記事では個人と業務委託契約を結ぶ際のメリットと注意点を解説しているため、個人との業務委託契約について詳しく知ることができるでしょう。また、個人との業務委託契約書の書き方にも言及しています。ぜひ読んでみてください。
技術ブログを書くメリット10個|技術ブログで有名な人
技術ブログという言葉は知っていても、技術ブログの具体的な内容がわからない人はいます。技術ブログにはメリットがたくさんあるので、何らかの技術がある人は始める価値があります。記事では技術ブログの具体的なメリットや、技術ブログを書く方法を紹介しています。
60秒 でできる
無料会員登録