最終更新日時:2019年01月29日

技術ブログを書くメリット10個|技術ブログで有名な人

技術ブログという言葉は知っていても、技術ブログの具体的な内容がわからない人はいます。技術ブログにはメリットがたくさんあるので、何らかの技術がある人は始める価値があります。記事では技術ブログの具体的なメリットや、技術ブログを書く方法を紹介しています。




ミッドワークスなら、フリーランスでも正社員並みの保証が受けられます。

マージンは業界トップクラスの実質10%~15%、クライアントからの単価も公開されているので自分の価値がはっきり分かります。

給与保証制度も存在するので、フリーランスの特有の心配事はいっさいありません。

リモート案件も多く存在するので、まずは話を聞いてみましょう。

技術ブログとは

技術ブログを書くメリット10個|技術ブログで有名な人
インターネットでわからないことを検索する人は多いですが、ITエンジニアであれば、一度は技術ブログを参考にして解決したことがあるのではないでしょうか。技術ブログを運営している人の中には、駆け出しの技術者もいますが全国的に名が通った技術者もいます。

技術ブログ初期の頃はIT関係が主流でしたが、最近は他の分野の技術ブログも増えてきました。技術ブログは技術を求めている人にとって有益です。

技術ブログの始め方

技術ブログを始めるにはブログのサービス元を探さなくてはいけません。ブログには有料ブログと無料ブログがありますが、有料ブログの方が自由度が高いです。有料ブログを選択する人は独自のドメインを使いたい人が多い傾向にあります。

しかし手軽に始めるには無料ブログが便利です。無料ブログはアカウントの設定さえすれば直ぐに開始できるので、パソコンに詳しくない人でも気軽に始めることができるでしょう。

技術ブログを書くメリット10個

ブログの経験者は知っていますが、ブログを始めることは簡単でもブログを続けることは難しいです。そんなブログですが長期間運営している人はいます。運営が続いている理由には意志の強さもありますが、一番大きな理由はさまざまなメリットがあるからです。

下記では技術ブログを書くメリットを紹介していきますが、少しでも気になるメリットがあれば直ぐに技術ブログを開始しましょう。

技術ブログのメリット1:知名度が上がる

技術ブログの開始時は無名でも、技術ブログで知名度を上げる人はいます。フリーランスで働いている技術者にとって知名度は大切です。

技術ブログの運営が信頼の証になることもあります。クライアントは依頼する人の技術力に一抹の不安を感じることがありますが、技術ブログをみて安心するクライアントはいます。

技術ブログのメリット2:収入につながる

技術ブログで名を売れば依頼者は増えてきますが、それに伴い収入も上がってきます。フリーランスの人は最初の頃は収入が少なく悩みがちですが、技術ブログがきっかけになり大きく収入を伸ばす人はいるでしょう。

趣味で技術ブログを運営している人は知名度を上げる必要はありませんが、会社という看板がないフリーランスの人は知名度を上げるために努力しなければいけません。

技術ブログのメリット3:技術力が上がる

技術ブログを書く人はプレッシャーがかかります。基本的に技術ブログは誰でも読むことができます。しかし多くの人に自分の技術を公開するには自信が必要です。

技術ブログの運営者には、ユニークな技術もしくは先端を走る技術力が求められます。そのような技術情報を提供するには、絶え間ない努力が必要になります。絶え間ない努力は着実に技術力を上げていきます。

技術ブログのメリット4:教える喜びを知ることができる

教える喜びを知り教師になる人はいますが、技術ブログの運営でも教える喜びを知ることはできます。ブログにはコメント欄がありますが、コメント欄に「ありがとうございました。おかげで解決しました」とのコメントがあれば、運営者冥利に尽きるでしょう。

技術ブログの運営者はコメント欄を欠かさずにチェックする人が多いです。その理由はコメント欄の内容が励みになるからです。人は誰かに感謝されたときに大きな喜びを感じます。

技術ブログのメリット5:同じ志の人と交流のきっかけが増える

インターネットで公開する技術ブログは多くの人の目に触れます。見る人は同じ道を志している人または同じ道を歩んでいる人が多いですが、そのような人たちとブログがきっかけで交流が始まる可能性はあります。

交流はブログのコメント欄だけに留まらず、オフ会にまで広がるケースがあります。オフ会では顔を合わせて技術談義に花を咲かすことができるので、運営者は純粋に楽しむことができます。

技術ブログのメリット6:会社の宣伝になる

会社の許可を得てからするべきですが、技術ブログのプロフィール欄に会社名を記載している人はいます。技術ブログを読む人は、運営者が所属している会社名にも目がいきます。

運営者のプロフィールを読む人が多ければ多いほど、会社の認知度も高まります。会社の認知度が高まれば、その会社の商品を購入したり取引する人が増えてくると予想されます。そのような結果になれば、運営者は会社から評価されるでしょう。

技術ブログのメリット7:紙の本を書くときのトレーニングになる

パソコンがありインターネットにさえ繋がっていたら、誰もがブログを始めることはできます。しかし紙の本を出版することは難しいです。紙の本を出版するには確かな文章力とユニークな視点が要求されるからです。

ユニークな視点はいざ知らず、文章力は努力次第で伸ばすことが可能です。継続的に技術ブログを運営していけば、文章力が上がる可能性は高いです。文章力の向上にも、継続は力なりの格言は当てはまります。

技術ブログのメリット8:インターネットの世界に詳しくなる

技術ブログを続けていけばインターネットの世界に詳しくなります。技術ブログは文章だけで構成されていません。画像を貼ったりデザインを工夫することがあります。そのような過程を踏むことで、インターネットの世界に詳しくなります。

また人によっては技術ブログの運営から集客の方法を学ぶ人もいるでしょう。インターネットを支える技術は幅広いですが、技術ブログを続けるうちに詳しくなります。

技術ブログのメリット9:新しい技術を宣伝しやすい

技術ブログでは新しい技術の宣伝がしやすいです。技術ブログに集まる人は技術に関心のある人が大半です。そのような人たちの前で新しい技術を公開すれば、読者は喜ぶだけではなくSNSなどで拡散される可能性があります。

どのような世界であっても宣伝は大切ですが、技術ブログという場所を使えば効果的な宣伝が可能です。技術ブログを運営している人の中には、技術ブログを宣伝の手段と位置付けている人もいます。

技術ブログのメリット10:ブログから収入が発生する

技術ブログの種類によっては多くの集客が見込まれます。多くの集客に成功したらアフィリエイトの収入が期待できます。アフィリエイトをするために特別な費用は必要ありません、アフィリエイト会社に無料登録するだけです。

IT系の技術ブログではアフィリエイトの商材を貼っていることが多いですが、料理や語学などの分野でもアフィリエイトの成果は期待できます。

技術ブログで有名な人

技術ブログを書くメリット10個|技術ブログで有名な人
技術ブログは一般的になってきましたが、その中には全国的に有名な人もいます。下記ではそのような技術ブロガーを紹介していきます。有名になった技術ブロガーの記事を読むことで、技術ブログの有益さがわかります。

髙妻智一さん

髙妻智一さんの技術ブログでは、最先端の技術も紹介されています。最先端の技術を技術ブログで紹介することを嫌う人はいますが、髙妻智一さんは余すところなく伝えています。

髙妻智一さんの技術ブログは、難解になりがちな技術情報を平たい言葉で解説しています。平たい言葉で解説することで初心者は理解しやすくなります。

ソラコム松下さん

株式会社ソラコムの松下さんは、IoTシステムを中心とした情報をブログで発信しています。IoTとは身近なものをインターネットに繋げる技術ですが、パソコンでインターネットができるのもIoT技術のおかげと言えます。

松下さんはブログだけではなく、紙の雑誌の執筆にも携わっています。松下さんが発信しているIoT技術は難解なものですが、技術ブログの説明は丁寧です。

佐々木大輔さん

佐々木大輔さんの現職は大阪にあるソフトウェア会社の事業部長ですが、技術ブログも運営しています。佐々木大輔さんは基幹ネットワークや大学のコアネットワークの設計・構築業務に携わってきましたが、技術ブログでは本質を突いた言葉で解説しています。

技術ブログにはメリットがたくさん

現在の技術ブログはIT分野が目立ちますが、今後はさまざまな分野の技術ブログが盛んになると予想されます。理由としては無料で最新の技術情報が読めることがあります。

一般的に紙の技術書は高いです。しかし技術ブログであれば無料で読むことができるので、経済的に助かります。そのような技術ブログを始めて、数年後に技術系の作家として独立する人はいます。

フリーランスでも正社員の福利厚生を受けられるってホント?




「フリーランスに興味はあるけど、仕事があるか心配」
「個人事業主になると、福利厚生受けられないんでしょ?」

そんなあなたにおすすめなのが、正社員並の福利厚生を受けられるサービス「ミッドワークス」です。

ミッドワークスは正社員同等の福利厚生を備えたエンジニアのためのサービスで、保有案件は3000件以上、平均単価を238万円もアップさせる実績をもったサービスです。(2019年時点)

案件がない期間も一定以上のスキルがあると判断された場合は、なんと給与の8割が保証される給与保証サービスが存在するので、安定して自分らしく働くことが可能です。

リモート案件も多く取り揃えているため、自由に働きたいあなたにはぜひおすすめです。

給与保証と業界でも低いマージン率

案件単価は公開されていて、マージン率は15~20%。保障制度を活用すれば実質的に10%近くまで下げることも可能です。

さらに給与保証もしています。マッチする案件のない時期でも、スキル次第で推定給与の8割を支給しています。

リスクを抑えてフリーランスにチャレンジしてみませんか?

多くの利用者から口コミを頂いています




カテゴリ一覧

60秒でできる
無料会員登録