最終更新日時:2019年09月30日

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介

フリーランスのみなさん、「フリーナンス」についてご存知でしょうか?フリーナンスはフリーランスのための保険・即日払いのサービスを提供している心強い味方です。この記事ではフリーナンスのメリットや気になる利用手順についてご紹介しているので、ぜひご覧ください。

フリーランスの確定申告はクラウド申告ソフトで効率化!


確定申告を出す際に面倒になるのが帳簿付けや決算書の作成です。
会計や簿記の知識が無いと、どのように作成したら良いか困ってしまうこともあるでしょう。

そういった時におすすめしたいのが確定申告ソフトです!
中でも「やよいの青色申告 オンライン」は初心者にも使いやすく人気があります。

やよいの青色申告オンラインの一押しポイント!

  • シンプルな機能で初心者にも使いやすい
  • クラウド型なのでインストール不要
  • 銀行・クレジットカードなどのデータから一括仕訳できる
  • 電話・メール・チャットといったサポートが充実
初年度0円キャンペーン実施中

フリーランスの味方「フリーナンス」とは?

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
働き方が多様化した昨今において、会社勤めではなくフリーランスとして仕事をされている方も多いことでしょう。

ですが、フリーランスをしているとクライアントからの入金が2ヶ月先といった資金繰りに困ることも少なくありません。そんな時にぜひおすすめしたいのが、フリーナンスです。

フリーナンスは、フリーランスが安心して仕事できるようになるために保険・即日払いのサービスを提供してくれるフリーランスの強い味方です。

「フリーナンス」の仕組み

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
ここではまず、フリーランスに大人気のフリーナンスの仕組みについて解説していきます。

フリーナンスに登録するとフリーランス向け損害賠償保険を無料で付帯されます。
しかも、登録費や維持費などは一切かからないですが、何で無料で保険が提供できるの?と疑問に思う方も多いと思います。

フリーナンスのホームページによると

私たちは、このサービスを無料で末永く皆さんに提供できるように、以下を収益源とすることを計画したり、検討したり、あるいは実行に移したりしています。

即日払いはいうまでもなく現時点でのフリーナンスの収益の柱です。ユーザー数が順調に拡大して、一定の方々がこれらを利用してもらえれば、フリーナンスは基本サービスを無料で提供し続けられると考えています。

出典: https://freenance.net/business-model |
と書かれています。

フリーナンスのもう一つのサービスである即日払いの手数料で収益を得て、ユーザー全員分の保険料も払えているようです!

フリーナンスの3つの特徴

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
「フリーナンスがお金のトラブルで悩むことなく仕事ができるような環境を整えたい」という熱い思いからGMOクリエイターズネットワーク株式会社が2018年に起ち上げたフリーナンスは、サービス開始直後から高い評価を集め続けています。

では、なぜフリーナンスはこれほどまでにフリーランスから厚い支持を受けているのでしょうか。

ここからは、フリーナンスの特徴や魅力を3つピックアップしてご紹介していきます。

翌月まで待たなくていい即日払い

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
クライアントからの支払いを翌月や翌々月まで待たなければならず、資金繰りが苦しいと感じているフリーランスの方も多いのではないでしょうか。

ですが、フリーナンスの即日払いサービスを利用すれば翌月や翌々月の支払いのものであっても、即日でその報酬が自分の銀行口座に振り込まれます。

即日払いを利用できれば運営資金や資材の買い付け費用に困ることがなくなるので、フリーナンスはこの点においてフリーランスの強い味方だと言えるでしょう。

何かあっても安心補償

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
何があっても安心補償が受けられるということも、フリーナンスの特徴であり魅力のひとつに数えられるでしょう。

フリーランスの場合は会社員のように会社の保険で守られないため、業務上で過失を起こしたり、災害などでクライアントの指定した納期に遅れてしまった場合、損害補償を支払わねばならないこともあります。

フリーランスに登録していれば無料で、業務中の補償や仕事結果・過失などの補償を受けられるので安心です。

利用料無料の専用口座がある

フリーナンスの特徴のひとつとして忘れてはならないのが、利用無料の専用口座を付与してもらえるということです。

口座開設時に反社会勢力データーベースに掲載されてないのかチェックされるため、フリーランスとしての信頼が増し、より多くのクライアントに仕事の取引を行ってもらえるようにもなりますし、口座開設後に付帯されるあんしん補償によって、万が一の事態が起こってもフリーランスだけでなくクライアント企業も補償を受けられます。

また、専用口座の名義は会社名など自分の好きなように名前を設定できるのも、嬉しいポイントです。

気になるフリーナンスの登録手順

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
以上では、起ち上げ直後から現在に至るまでフリーランスの間で厚い支持を集め続けているフリーナンスの特徴や魅力について、簡単ではありますがご紹介してきました。

フリーナンスは登録や専用口座の付与だけでなく、万が一のトラブルが起こった時の補償に関しても全て無料で受けることができるので、とにかくお得なサービスだと言えるでしょう。

ここからはフリーナンスの登録手順についてまとめていますので、ぜひご覧ください。

フリーナンスサイトへアクセス

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
フリーナンスは実店舗を持たず、全てのサービスをオンライン上で提供していますので、利用をはじめるためにはフリーナンスのサイトにまずはアクセスをしましょう。

なお、フリーナンスのサイトへは、以下のリンクボタンからアクセスが可能です。

サイトに飛ぶと、フリーナンスの概要や特徴・利用上のメリットについてわかりやすく説明がなされていますので、念のために一応目を通してみてください。

アカウント作成

フリーナンスを利用するためには、アカウントを作成することからはじめなければなりません。

無料アカウントを作成することで、専用口座を無料で付与され、即日払いなどのサービスを利用できるようになります。

アカウントの作成方法はとても簡単で、メールアドレスを入力するだけです。他にも、FacebookやGoogleなどのソーシャルアカウントを使用して簡単にアカウントを作成することもできます。

各情報入力

アカウントを作成したならば、次に行うべきは各種情報(ご利用者様情報登録)の入力です。

氏名やペンネーム・屋号、生年月日、住所などの利用者の基本的なプロフィールに加えて、業種や「おおよその請求書1枚あたりの平均請求額」などに関しても入力が必要になります。

また、平均請求額だけでなく「おおよその月間売上平均」についても入力が必須ですので、これまでの売り上げ平均を偽ることなく素直に入力するようにしましょう。

口座開設

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
各種情報を入力し終わったならば、次のステップは口座の開設手続きです。

口座を開設するためには顔写真付きの身分証明書をスマホやデジカメなどで撮影し、そのデータをアップデートする必要があります。

アップロード可能な身分証明書としては、運転免許証、パスポート、写真付きの住民基本台帳カード、マイナンバーカード、障害者手帳の5つのうちのいずれかです。

また、現在の住所が記載されている部分の撮影が必須になります。

即日払いの利用方法と仕組み

取引先に請求書を送付

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
フリーナンスを使用するためには、まずは無料でアカウントを作成する必要があります。

フリーナンスで無料アカウントを作成すると、自動で振込専用口座が開設されるので、それを請求書に記載して取引先に送付すればOKです。

請求書自体はいつも作成・送付しているもので問題なく、フリーナンスで発行された「振込専用口座」に関する記載をプラスアルファで付け加えればよいだけなので、とても簡単だと言えるでしょう。

フリーナンスに即日払いを申請

フリーナンスでは、クライアントへの請求書を買い取ってその支払金額を最短の場合即日で振り込んでくれる「即日払い」サービスを提供しています。



クライアントに請求書を送付した後には、フリーナンスに即日払いを申請しましょう。



即日払いの申請のためには、フリーナンスのHPの「マイページ」から、請求金額・請求日・振込み期限・請求先会社名・振込口座など必要事項が記載された請求書をアップロードするだけでOKです。

審査後にフリーナンスからあなたのメインバンクに支払い

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
請求書をアップロード後、フリーナンス側で請求書の審査が行われ、それが認められればフリーナンスからあなたのメインバンクに支払いが行われます。

規定に沿って請求書を作成しアップロードすればまず問題なく審査に通りますし、フリーナンスの利用回数増やせば与信スコアも上がるので審査の時間が短縮され、即時払いを利用した時の手数料も減るというメリットがあります。

ただ、請求書の内容に誤りがある場合は謝絶されることもあるので要注意です。

取引先がフリーナンスに支払い

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
クライアントへの請求書をフリーナンスに買い取ってもらう形で支払いをしてもらうことになるため、クライアントは請求された金額をあなたの請求書に記載されているフリーナンスの振込専用口座に振込みます。これで、フリーナンス側はあなたから買い取った請求書の金額をクライアントから回収できるようになります。

資金繰りが厳しい時、クライアントに即日払いをお願いするのは立場の弱いフリーナンスではなかなか難しいものですが、その間にフリーナンスに入ってもらうことで報酬を早めに手にすることができるので安心できます。ピンチの時に役立つサービスに間違いないでしょう。また、クライアントにはこちらが即日払い請求をしたことを知られることもないので、安心して即日払いサービスを利用できます。

フリーナンスを利用するメリット

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
以上では、フリーランスの方のためにフリーナンスの利用手順をステップごとにご紹介してきました。

フリーナンス登録の申込みは15~20分ほどあれば完了しますし、請求書の登録方法も簡単で翌月まで待たずにすぐに支払いをしてもらえるので、非常に至れり尽くせりなサービスと言えるでしょう。

ここからはフリーナンスを利用するメリットについてもっと詳しく解説していきますので、ぜひご一読ください。

ペンネームや会社名で口座が作れる

フリーナンスを利用するメリットとしてまずご紹介したいのが、ペンネームや会社名で口座が作れるということです。

普通の銀行口座の場合は本名でしか口座を作れず、フリーランスの場合は会社名での口座の開設が難しくなる場合もありますが、フリーナンスでは屋号や会社名で専用口座が開設できるのでとても便利だと言えるでしょう。

クライアントからの信用も増しますし、プライバシーを保護することも可能です。

利用料が無料

利用料金が無料であるというのも、フリーナンスを利用する大きなメリットとして挙げられるでしょう。

フリーナンスはアカウント作成から口座開設、さらには万が一のトラブルが起こった時の補償に至るまで全ての利用料が無料です。

唯一お金がかかるのは即日払いを受けた時に、請求金額の3%〜10%の手数料がかかる時だけであり、これに関しても利用回数を増やしていけば手数料を下げてもらえます。

使用回数で与信が上がる

使用回数に応じて与信が上がるというのも、フリーナンスのメリットのひとつとして忘れてはならないでしょう。

即日払いの利用時には当然ながら手数料を取られますが、フリーナンスを利用すればするほど与信が上がり、手数料が低くなるだけでなく即日払いの審査にかかる時間も大幅に短縮されていきます。

利用回数を上げる以外にも、決算書を提出したり、Googleなどのアカウントと連携したりすることでも与信は上がります。

気を付けたい注意点

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
ここまでご紹介したように、フリーナンスはフリーランスにとってメリットばかりと言っても過言ではないほど、非常に充実したサービスを提供してくれています。

実際、業務上で過失を起こしたり、クライアントからの預かり物を破損してしまったりした場合でも、無料で補償を受けることができます。

ここからはフリーナンスをよりよく利用するためにも、事前に知っておきたい注意点や気を付けるべきポイントについてチェックしていきましょう。

口座開設時に個人書類が必要

フリーナンスを利用する際に知っておきたい注意点としてまず挙げられるのが、口座を開設する際に個人書類が必要になるということです。

フリーナンスの専用口座自体はペンネームや会社名を自由に設定することが可能ですが、専用口座を解説するためには運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの顔写真付きの公的な証明書が必須になります。

健康保険証や年金手帳などは顔写真がついておらず、不可になるので要注意です。

口座開設に最長1週間かかる

フリーナンスの口座開設のための手続き自体は24時間いつでもネットから短時間で済ますことができますが、

1. 登録内容の審査
2. 口座情報の郵送
上記があるため、最長1週間ほどかかるそうです。

アカウント作成をして口座開設手続きをしたからと言って、すぐに翌日からフリーナンスのサービスを使えるようになるわけではないことにも注意すべきでしょう。

そのため、余裕を持って申し込みを行う必要があります。

個人対個人間の取引に利用できない

個人対個人間の取引には利用できないというのも、フリーナンスを利用する際に知っておくべき注意点のひとつに数えられます。

フリーナンスは、フリーランス個人とクライアントである企業の間を取り持つサービスであって、フリーランス個人と個人の依頼主とをつなぐサービスではありません。

そのため、個人向けの仕事をしているフリーランスの方にはあまりおすすめできないと言えるでしょう。

気になる口コミは?

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
では、フリーナンスを実際に利用した人はどのような感想を抱いているのでしょうか。

フリーナンスの利用者の口コミはどれもポジティブなものばかりで、「無料で利用できるのに万が一の時の補償まで受けられるなんてありがたい」「即日払いが利用できるので資金繰りが楽になった」との声が多く聞かれます。

これまでは報酬が高額でも、支払いサイトが長いという理由で、その案件を受けるかどうか悩んでしまうことがありました。しかしフリーナンス即日払いがあればその悩みが解消されて、より幅広い仕事を受けることができるようになると思います。

出典: https://freenance.net/archives/voice/788/ |

損害保険系のサービスが地味に嬉しいですね。情報漏洩や納品物に重大なバグや考慮漏れがあって、発注元に損害が発生した時のカバーになります。

出典: https://www.tank-sakurai.com/freenance/ |

即日払いとあんしん補償のおかげで、金額が大きい仕事を安心して受けることができるようになりました。実際に最近では、動画作成や展示会のブースデザインなど、金額の大きな案件も受注しています。今後は法人化も視野に入れていますが、法人化してからもぜひFREENANCEを利用したいと思います。

FREENANCEは現状を維持するだけなら必要ないかもしれませんが、仕事を拡大していきたいと考えるフリーランスには絶対に必要なサービスだと思っています。特に即日払いについては、手数料が差し引かれても資金繰りがスムーズになるので、手数料以上のリターンがきっとあると思います。

出典: https://freenance.net/archives/voice/806/ |

フリーランスの味方フリーナンスを利用しよう

FREENANCE(フリーナンス)はフリーランスの味方!口コミも紹介
今回はフリーランスの強い味方であるフリーナンスについて特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

フリーナンスは無料で利用できて手厚く補償をしてもらえる上に、即日払いを利用すれば翌月まで待たずに支払いを受けることができる、まさに至れり尽くせりなサービスです。

まだフリーランスを利用したことのないという方は、ぜひこの機会にフリーナンスの利用を検討してみてください。

カテゴリ一覧

60秒でできる
無料会員登録