商談について

step1

待ち合わせ〜自己紹介〜

Midworksサポーターと待ち合わせして、クライアント先に訪問します。待ち合わせ時間は余裕をもって設定しているので、不安な点や気になる点は事前に確認いただけます。

身だしなみも清潔感のあるものが良いので、もし服装に不安がある場合は、事前にご相談いただくことも可能です。

step2

商談の流れ

クライアント先へ訪問した際に、クライアント側から案件の説明をしていただきます。説明が終わった後、クライアント側の現場のエンジニア・デザイナー・ディレクターなど担当者に自己紹介をしていただきます。

step3

商談の事前準備

商談に入る前に5~10分程度の時間を確保して、Midworksサポーターと希望条件のすり合わせから、クライアントへの商談ポイントを確認します。

step4

訪問

商談時は、弊社コンサルタントが主となってお話をファシリテート致します。

商談の場でお話する内容は企業によって様々で、一般的に開示している情報のみお話頂けるところや、具体的な直近の状況や現場の雰囲気までお話頂けるところもあります。

弊社コンサルタントがフリーランスの方とクライアント企業との間に入り、残業時間やプロジェクトの状況などフリーランスの方が少し質問しづらいことも代わりに確認致します。

自己紹介は、ご自身の言葉でスキルシートを見ながら簡潔にお話頂きます。

クライアント企業から、得意な技術などについて質問されることもあります。

60秒 でできる
無料会員登録